特選☆気になるトピックス

アナタの気になるニュースを毎日お届けします(^_-)-☆

( ゚Д゚) NZ銃乱射、人気ゲームが犯行に影響か「『フォートナイト』が私を殺人者に訓練してくれた」

   


NZ銃乱射、人気ゲームが犯行に影響か「『フォートナイト』が私を殺人者に訓練してくれた」
1 名前:どどん ★:2019/03/16(土) 21:20:35.88 ID:OzYpOFor9

smileNZ銃乱射、SNSに犯行声明 ネットが犯行に影響か
15日に発生し、49人が死亡した無差別テロの主犯格として逮捕されたオーストラリア国籍のブレントン・タラント容疑者(28)は16日に裁判所に出廷した。同容疑者と同じ名前のツイッターのアカウントに投稿された声明は70ページを超える内容で「侵入者らに我々の国が決して彼らのものにならないと示すために攻撃を実行する」などと記されていた。

「インターネット以外の場所で真実は見つけられない」。反移民主義、白人至上主義をうかがわせる文言が並ぶ同文書を読むと、男がネットに依存し、その影響力を最大限活用、社会に発信しようとしていた姿が浮かび上がる。

犯行声明は「想定質問」に答える形式で書かれており「どこで思想を調べ、発展させたのか」との問いには「もちろんインターネットだ」と回答。「(オンラインのシューティングゲーム)『フォートナイト』が私を殺人者になるべく訓練してくれた」とも記していた。容疑者はヘルメットにつけたカメラでSNS上で犯行を「生中継」しており、オンラインゲームから着想を得ていた可能性が浮上する。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO42573200W9A310C1EA2000?s=0

続きを読む


 - まとめ

↓