特選☆気になるトピックス

アナタの気になるニュースを毎日お届けします(^_-)-☆

( ゚Д゚) 【半分自殺】貯蔵タンク下部のスクリューコンベアに巻き込まれた会社員の高村さん(29歳) 死亡

      2019/01/01


【半分自殺】貯蔵タンク下部のスクリューコンベアに巻き込まれた会社員の高村さん(29歳) 死亡

1 :風吹けば名無し:2018/12/31(月) 12:57:16.74 ID:+hLREZXY.net

鈴鹿 機械に巻き込まれ男性死亡 飼料タンク清掃中

【鈴鹿】30日午後3時15分ごろ、三重県鈴鹿市名五栄町5丁目の敷島スターチ鈴鹿工場で、家畜用飼料の貯蔵タンクを清掃していた鈴鹿市中箕田1丁目、会社員高村将夫さん(29)がタンク底部のスクリューコンベアに巻き込まれた。現場にいた別の作業員が機械を止めて119番したが、高村さんは全身を強く打ち、その場で死亡が確認された。

鈴鹿署によると、現場はトウモロコシを飼料に加工する過程の高さ10メートルを超える貯蔵用タンクで、底部には飼料をかき回すための金属製の棒2本がついたスクリューコンベアと呼ばれる機械が設置されていた。

同工場は前日から年末休業中で、高村さんら機械メンテナンスを扱う協力会社の社員2人と、同工場の従業員1人がタンク内を清掃。従業員が機械を止めて作業するよう提案したが、高村さんは作動しながらの清掃を主張し、何らかの原因で下半身を機械に巻き込まれたとみられる。同署は詳しい原因を調べている。

http://www.isenp.co.jp/2018/12/31/26929/

続きを読む


 - まとめ

↓