特選☆気になるトピックス

アナタの気になるニュースを毎日お届けします(^_-)-☆

( ゚Д゚) 【悲報】ベストセラー「夫のち○ぽが入らない」、わざと女性書店員にタイトルを言わせる男性客が続出

      2018/12/07


【悲報】ベストセラー「夫のち○ぽが入らない」、わざと女性書店員にタイトルを言わせる男性客が続出

1 :風吹けば名無し:2018/12/05(水) 11:06:53.89 ID:gGjNfw440.net


「夫のち○ぽが入らない」女性書店員にタイトル言わせる男性客続出

主婦のこだまさんが2017年に出版した自伝「夫のち○ぽが入らない」(扶桑社)。タイトル通りにセ○クスができない夫婦の物語はベストセラーとなり、文庫化、コミック化に続いて2019年には実写ドラマ化が決まっている。快進撃を続ける通称「おとちん」だが、タイトルが直截的な表現であることから、出版当初から版元が「お客様がタイトルを声に出して言わなくても書店さんにご注文できる申込書」を用意するなど、配慮がされてきた。

しかし、書店では女性店員にこのタイトルをわざと言わせる男性客が続出しているという。作家の林真理子さんが「週刊文春」11月22日号の連載コラムで明らかにしたもので、ある地方の書店ではこの本を販売したところ、若い女性店員を狙い、とぼけたふりをしてタイトルを言わせたり、問い合わせの電話をして発音させたりする男性客が「わらわら寄ってきた」という。

http://news.livedoor.com/article/detail/15688329/

続きを読む


 - まとめ

↓